生姜を料理に使うときにより効果的にするには

生姜を料理に使う時に、より美味しく、効果を高める方法があります。

 

別の項でも触れていますが、生姜は乾燥させる事で効果が上がります。
しかし乾燥させた生姜は香りが飛んでしまって、お料理としては物足りないものになってしまいます。

 

お料理に使うときは乾燥生姜と生の生姜の両方を使えば、香り、味、と効果の両立ができますよ。
ぜひお試し下さい。

 

*乾燥生姜の作り方

 

また生姜紅茶や生姜ドリンクを作る際も乾燥生姜は使えますよ。

スポンサードリンク

生姜を料理に使う場合の注意点記事一覧

*乾燥生姜の作り方@生姜を洗い、汚れた所だけ包丁で取り除きます。気にならなければ洗っただけでも大丈夫です。皮や皮のすぐ下に成分が多いので、皮をむくのは最小に留めましょう。Aスライサー、包丁などで薄くスライスします。(1mm前後)Bザルや大きめのバットなどに、生姜同士が重ならない様に並べる。(バットの場合は下にキッチンペーパー等の紙を敷きます。)C天日干し(雨の日は室内に入れて下さい。)手で砕ける程...

紅茶には消化促進や抗酸化作用のあるタンニンが含まれています。そこに生姜を入れる事で、相乗効果を狙っている訳ですね。スポンサードリンクstyle="display:block"data-ad-client="ca-pub-7745047353914309"data-ad-slot="3902841470"data-ad-format="auto">(adsbygoogle = window.adsb...